スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

新しい生活



こんにちは。何年かぶりの風邪を長引かせてしまっていた僕にとっては、今日のような天気は本当に嬉しい限りです。

さて、今月から営業時間がが変わりました。今までと比べて、朝は1時間ほど早く出勤します。今日は大須のお店のみんなもファクトリーに集まっていて、古着の商品整理や掃除をしていました。
いつもの一人で過ごす朝に比べて、はやり楽しい朝です。少し鼻歌を歌っていたら、苦笑いされたりもしました。

それから夜も1時間早く終わります。なので、少しだけ自分の時間が増えました。

これといった趣味のようなものがない僕は、その1時間をどう使えるかを考えます。

最近最も興味があるのは、ラジオです。ラジオと言っても、聞きたい番組の時間に必ず聞ける環境でない僕にとって、とても便利なものを数年前に知りました。

itunesのpodcastです。

中でも、お気に入りなのが

『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』

という番組です。

もともとスタジオジブリのプロデューサーの鈴木さんには、とても興味があり、彼の本を読んだり、インタビューをネットで見たりしていました。



この番組では、彼の部屋に様々なゲストが訪れ、映画や思想、今や昔、時には未来について雑談をします。

ファクトリーで古い物に囲まれながら毎日を過ごしている僕にとっては、テレビのニュースや雑誌の特集ではなく、このラジオのなかでの対談やインタビューが、とても貴重な情報源となっています。

もちろんインターネットで何かを調べたり、喫茶店で雑誌を読んだり、テレビでお笑い番組をみたりもします。でも、それは娯楽だったり息抜きだったり、そんな程度のもので、僕にとっては、今を知る事だったり、知識や教養を高める情報にはなり得ません。

自分にとっての価値観を明確にしていく事で、余分な事や物や、情報と干渉せずに生活する事はできるんではないかと、その生活の中に全く新しい豊かさだって、きっとあるんじゃないかと、最近気づきます。

ジブリ汗まみれの中では、沢山の主観が混在しています。たまに、ケンカというか言い合いのようなことになる事もあります。。

でも、なぜだか僕にとっては、仕事の後の貴重な1時間を、その中で過ごしたいと思わせるんです。

ジブリの事を好きな人にも、そうでない人にも、オススメなラジオです。



2011/02/07(月) other コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。