スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

倉とアンティークと私 その5



20年間の歴史を持つ、僕のお父さんから引き継いだお店" UNCLE MEAT "を移転する事に決めたのもこの春でした。

新しく生まれ変わった" UNCLE DECO " は一歳下のファクトリーの弟です。二階のuncle livingとも、また少し違った存在です。




ゴールデンウィークの後半には、被災地に向かいました。



前の年に行った那須も近くにありました。いろいろなものが壊れ、なくなってしまいました。お花を大切にしている人を多く見かけました。僕たちはできるだけのお手伝いをして、名古屋にもどりました。



多くの人と同じように、僕たちに何ができるかを考えました。




その答えは留保したまま、アメリカに向かいました。

ファクトリーがオープンしてから初めての大きな買い付けという事もあり、この買い付けから水野くんが同行する事になりました。








帰国後、ファクトリーとしては初めて東京で行われたイベントに参加しました。







東京の友達も参加してくれ、また、新たな出会いもありました。



6月からは内装などのお仕事が増え、最近のブログにもあるように充実した毎日が続きました。




























そして、気づけばあれから一年が経ちました。今日改めて振り返る事で気づいた事は、僕がした事なんて本当に僅かな事で、全て周りの人達に助けられ、恵まれ、支えられながら過ごした一年だったという事です。この場を借り、ファクトリー、マジックチルドレンに関わっていただいた全ての方々にお礼を伝えたいと思います。

本当にありがとうございます。

そして、最初の気持ちを忘れずに、また明日から一日一日を大切に精進していきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

長いブログにお付き合いいただきまして、ありがとうございました。


STORE IN FACTORY 原


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。