スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

大切な気持ちのつながり



こんにちは。今日はアンティークの買い付けの為に、いつもより少し早起きをして、アンティークマーケットにいってきました。

今月は、まだまだ寒さが残る季節なので、規模はあまり大きくはありませんでしたが、収穫はまずまずでした。

今回は、いつもこのアンティークマーケットでお世話になっているアンティークディーラーさんをご紹介します。

まずは、

生地おばさん。と旦那さんです。


彼女は、裁縫関係のアンティークやヴィクトリアンの生地、服を取り扱うディーラーさんです。こうみえて、もうお孫さんが2人もいます。


そして、次は

ハリーポッターおじさん、とお友達。


いつもは、建物の中にいるハリポタおじさんが、今日は外に陣取っていました。


そして、何年もの間、アウトサイドの一等地を占拠している、

外おじさん、とそのファミリー。


このファミリーからは、ファクトリーでも人気の脚立やトランクなどのやや大きなアンティークを仕入れています。


そして、最後は!



僕の大好きな!!




知る人ぞ知る!!!




。。。って言っても、知る人はほとんどいませんが!!!!!



安っすいおじさん!!!!!!(右側)


とにかく安いんです。僕は今日も朝一で行きました!アンクルリビングで、アンティークボタンをお値打ちに出せるのも、全てこの安っすいおじさんのおかげです。

ちなみ今日は奥さんの安っすいおばさんはいませんでした。。。

しかも、最近はあんまり安っすくない時もあります。

でも、僕はこの安っすいおじさんが大好きです。


本当はもう一人ご紹介しなくてはいけない人がいるんですが、残念な事に今回は出店していなかったので写真はありませんが、以前アンクルブログで何度か登場しています!


西海岸でお世話になっているビンテージディーラーの人たちに比べ、みんなかなり年輩で渋い人たちですが、僕にとって、とても大切で本当に素敵なアメリカの友人たちです。


お店に並んでいるアンティークたちは、全く知らない誰かが、ずっと大切にしていた物です。それが、めぐり巡って彼等のもとに伝わり、彼等から僕に、そして太平洋をわたり日本にとどき、また新しく大切にしてもらえる誰かのもとへと繋がって行きます。

何十年もの時の中で、何人もの人々の大切な気持ちのつながりがアンティークにはあるのですね。

明日はいよいよ買い付け最終日です。明日も良いものを探します。



2011/03/20(日) buying diary コメント:(1)
コメント:
懐かしい顔
いやはや
soooooooooooo goooooood!!!!!
ですね
by: ねこやよろず堂 * 2011/03/20 17:43 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。