スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

買い付け日記 05.25.2013



時々アンティークショップや蚤の市で、大切な人の写真を入れる為のロケットペンダントを見る事があります。

また、オフィスのパソコンの上や、本棚に家族の写真を飾っている人もよく見かけます。



僕は普段日本でそのような習慣はありませんが、アメリカに来てそんな光景を見ると、アメリカの文化や風習に触れた気持ちになり、少し嬉しくなります。







もうすぐこちらに来て3週間になります。
いつもは寝室で隣に眠っている家族は今はいません。隣には水野くんが寝ています。。。

そのような日々が、一年間に四回ほどあります。それはアメリカに来るようになって十数年間続いていて、僕や多くのアンティークや古着のバイヤーさんにとっては定期的に環境が変わっていくものです。

その中だからこそ、普段あたりまえの事が、実はとてもありがたく感じる事があります。







僕は、アメリカでの買い付けを通して、日本から遠くはなれる事で、いつもそれに気づかされます。



買い付けが終わり、日本にもどると少しづつ、少しづつ、いつもの日常に馴染んでいくのです。
少しでも、気づけた気持ちを忘れずに日本ですごせたら良いのに。と、そう思います。



そして大切な事が当たり前になりかけた頃、次の買い付けに出かけます。この繰り返しのおかげで
僕は本当に幸せな生活をできているんだと、あらためて思うのです。



あと少しで今回の買い付けも終わりです。。。



明日からも頑張ります。





2013/05/26(日) buying diary コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。